ペット村へようこそ

ショップで購入する時の注意

ペットショップで犬の購入する際の注意点をご紹介します。

ペットショップで購入する際に、まず目で見て確認するのは、たくさんあります。まずは、子犬たちがそれぞれの小屋で管理されているかどうかということ。もし大きなゲージに数種類もの子犬がいる場合、または人が触れることができるようであれば、ちょっと危険です。子犬はまだ未熟なので伝染病に感染しやすいため、もしそのゲージに1匹でも伝染病に感染してた場合には、他の子犬たちにも感染している可能性があります。また、人が簡単に触れるようであれば、人の手によっても感染することがあるので注意しましょう。
ゲージの中は不衛生ではないかというのも見てみましょう。衛生面をしっかりしていないと大事にされてないのかな?病気になってないかなって不安になってしまいますよね。
そして、予防注射や駆虫、検便などの検査はされているか確認しましょう。子犬を販売しているのですから、駆虫しているのが一般的ですが、していないショップもたまにあったりしますので確認しましょう。

人気がある犬種を購入するということを考えているのであれば、注意しておきたいのが「遺伝病」です。
人気のある犬種は高く売れるため、交配がさかんに行われております。その際に近親であったりする場合があるので、それで奇形が産まれてくることがありますので、購入前に確認しておく必要があります。
もし、購入後にそのことを知ったのであれば、ペットショップへ行き相談することをオススメします。ペットショップによっては、犬を取り替えたり、医療費を負担してくれるとこもあります。この時の対応が良いところも悪いところもあるはず。そうならない前に、ペットを購入する際にはきちんと信頼できるペットショップを選ぶことをおすすめですね。

もし、ペットショップでお気に入りのペットが見つからなかった場合は直にブリーダーで頼む方法もあります。

注目サイト

エアガン 安い

最終更新日:2018/12/19

copyright c 2008 PET村 Allrights Reserved.